借金返済で困っていませんか?

あなたの問題を解決するためには様々な法律を理解して行動を起こす必要があります。

現在、収入と返済のバランスが崩れてしまい返済が困難になっている方も一度専門家に相談すれば問題を解決できる可能性があります。

借入先をお探しの方はこちらへ

このような問題で強い味方になってくれるのは、弁護士や司法書士です。 本ホームページの運営者は、借金返済に関するご相談や業務を扱っておりません。ぜひ一度は身近にいらっしゃる弁護士・司法書士に相談してみてください。

借金返済に関わる、法律や仕組みを理解し、返済に苦しむ人を少しでも減らすことが出来ることを心より祈っています。本ホームページが少しでもお役に立てれば幸いです。

*平成18年現在、いわゆるグレーゾーンと言われていた高金利が廃止される方向で議論が進んでいます。グレーゾーン金利が無くなれば全ての借金問題が解決する訳ではありませんが、知っている人だけが払いすぎた分を取り返せるという現状よりは進歩したと言えるでしょう。

しかし、グレーゾーン金利が廃止されたとしても「闇金融」などが活性化する懸念もあります。行政、警察にはしっかりとした対策をお願いしたいところです。

注意)エスティオフィスでは、借金返済、サラ金に関するご質問・ご依頼は受け付けておりません。

借金の問題について相談できる機関や専門家を以下紹介していきます。




スポンサードリンク




借金問題の相談先は?

・司法書士

 司法書士は、弁護士と同じく裁判所へ提出する書類の作成などが行える国家資格者です。しかし、司法書士の先生方皆さんが借金の問題などを扱っているとも限りません。司法書士の中には借金に関する業務を扱わず登記業務などを専門的に扱っている場合もあるからです。借金に関して司法書士に相談しようと思ったら皆さんがお住まいの地域に設置されている「司法書士会」に電話をして司法書士を借金問題に詳しい司法書士を紹介してもらうと良いでしょう。


・弁護士

 借金問題に限らず言わずとしれた法律の問題のプロフェッショナルです。借金の問題についての業務もほとんどの事務所が扱っているでしょう。借金問題についても司法書士とは違い、請求額が大きくなった場合にもすべての裁判所手続きを代理して行うことができる唯一の資格者です。敷居が高く感じるかもしれませんが、各地域に設置されている「弁護士会」などに電話をして借金問題について弁護士を紹介してもらうと良いでしょう。

 弁護士はどうしても敷居が高いイメージがありますが、借金返済のためには強い力になってくれる存在です。


・行政書士

 行政書士は弁護士などに比べると知名度は落ちますが、借金の問題でも裁判所の関与しない書類の作成や相談はすることが可能です。ただし、借金の問題に関しては裁判所を関与させないまま解決することは困難な場合が多いですし、業者との直接の交渉も行政書士は行うことができません。借金の問題に関しては万能とは言えない面もあります。名称が似ているため司法書士と間違われることも多いですが、裁判所関係の業務ができませんので借金を返済するための相談というより、個人間でのお金の貸し借りの際の契約書作成や、裁判所外での貸金返還請求書作成などで活用したい資格者です。 ただし、左記記載のとおり行政書士の職域で出来ることには限界があるのでご注意ください。

借金返済webに記載されている内容に基づき損害を負った場合も、借金返済web運営責任者は一切の責任を負いかねます。
借金・サラ金問題の解決について利用されるときは自己の責任のもとに情報を利用してください。判断に迷うことサラ金などへの借金でお困りのことなどについては、弁護士等の専門家に相談されることをお勧めします。